top of page

学校でのステモン導入事例

 静岡市にある子ども向けSTEAM教育&プログラミング教室「ステモン静岡校」です!

 ステモンは現在全国160教室まで拡大し日本中の子どもたちに放課後の習い事としてSTEAM教育を届けています。


 しかし、ステモンは習い事だけではなく学校からも依頼を受けて学校でもプログラミング教育やSTEAM教育を導入しています。


今回はいくつか事例を紹介します。


①東京都港区立笄小学校の先生向けにプログラミング講座

②東京都港区立本村小学校にてプログラミング教育の授業

 2023年の9月と10月に東京にあるステモン本部のスタッフが学校の先生に研修をしたり、生徒さん向けに授業を行いました。

③徳島県松茂町の小学校に通っている3年生〜6年生を対象にした「デジタル部活」が今年度もスタートしました。


 「デジタル部活」は、隔週の放課後、45分間を使って行います。

 松茂町内にある異なる小学校から、参加を希望する子どもたちが集まり、オンラインでプログラミングを学んでいきます。

 プログラミング教育は少しずつ公教育でも広まってきていますが、様々な事情で中々導入しきれていません。

 ステモンではPCやタブレット、ロボットのプログラミングだけではなくSTEAM教育を取り入れブロックを使いものづくりを行っていきます。

※STEAM教育とは、Science(科学)、Technology(技術)、Arts(芸術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)を統合的に学習する教育手法です。


 静岡市でSTEAM教育やプログラミング教育に興味を持ったらステモンにお問い合わせください♪

閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page